ノミ取りを行うコツ

ノミ取りのコツ

ノミ取りを行う方法はいくつかあります。まず、ノミ取り粉を使うコツは最初に犬の口が届きにくい後頭部から首、背中につけてブラシでよくすき込みます。その際、長い毛の犬は毛をこまめに分けてクシですき込むようにしましょう。

すき込んだら2~3分そのままにして薬の効果を高めます。ブラシがけして十分に粉を落とします。この時に下毛についているノミも忘れずに取りましょう。

一回の使用で全てのノミが駆除できる訳ではないので、2~3日おきに何度か繰り返しましょう。犬が毛を後でなめても大丈夫なように十分に粉を落とすようにします。またノミ取り粉は犬小屋の駆除にも使えます。

最も手軽な駆除方法としては、ノミ取り首輪を使うことです。使い方は首輪と同じで犬に付けておくだけですが、使う場合は信頼できるペット店や獣医師の指導を受けるとよいでしょう。

ノミ取り首輪だけでどうして全身のノミが駆除できるかというと、ノミは習性として犬の頭部からしっぽまで一日に何度か往復しているので、首輪に付けられた薬だけで十分に対処できます。

常時はめておくとノミ取り首輪に接する皮膚が炎症を起こすことがあるので、時々チェックしましょう。こんな時は一時的に外しておくと自然に治ります。

ノミ取りシャンプーの使い方はまず頭部をよくブラシがけしてノミを他へ移動させておきましょう。ノミが頭部に行かないように首の周りに先に液をつけます。

次に頭部を除く全身にお湯で延ばしながら液をつけます。そのまま5分程度待って薬浴の効果を高めます。そしてすすぎ洗いでよく液体を落とします。終わったら犬をタオルで包んで水気を取ります。

この時暖かいバスタオルを使うと生き残ったノミはタオルに移動します。クシで毛を分けて死んだノミや仮死状態のノミをピンセットで取り除きます。

犬小屋と部屋の中のノミの駆除方法

犬の手入れカテゴリー内記事


このページの先頭へ