犬のトリミングについて

犬のトリミング

犬のトリミングというのは、ハサミやバリカン、手入れ用のナイフなどを使って毛を切ったり、刈ったり、抜いたり、セットしたりしてスタイルを整えることです。

トリミングでもっとも代表的なものが、テリア系の犬種などにみられる、あの特徴的なスタイルでしょう。これらの犬種の本格的なトリミングは素人には無理なので、専門の美容師に依頼するしかありません。

トリミングは大なり小なりほとんどの犬種に施されるグルーミング技法の1つで、主な目的は犬種らしさを強調することになります。

例えば毛が短い種類の犬であっても口吻の触毛をハサミでカットしたり、耳介縁の毛を刈ったり、尾の下に垂れる毛があれば、これもカットするなど、ドッグショーに出陳させる犬ならどの犬でも行っています。

ただ、長い毛の犬となると犬の種類ごとに、専門的な知識や技術を必要とすることがあるため、普段の手入れも美容室など専門家に依頼する人が多いようです。

このように大変幅の広いトリミングですが、家庭で飼っているペット犬の場合は、むしろ日常の健康維持や清潔さを保つことを目的において行うと良いでしょう。

毛の長い犬なら夏を涼しく過ごすための部分的なサマーカットや長い毛を束ねるセットアップ、あるいは不潔になりやすい部分のカットなど、素人でも少し注意して行うとできそうなトリミングがあります。

トリミングは上手に行うと、犬も毎日快適に過ごせるし、後の手入れもずっと楽になります。

サマーカット

犬の手入れカテゴリー内記事


このページの先頭へ