犬小屋と部屋の中のノミの駆除方法

部屋のノミの駆除方法

犬小屋もノミの駆除が必要です。清潔が第一です。熱湯で隅々まで流し洗いして日光消毒で十分に乾かします。よく洗い流した後、消毒剤で消毒し、ノミの再発を防止します。

また、よく犬小屋の壊れた個所や隙間などに布や紙を入れ込んでいる方もいますが、それはノミの温床になりやすいためやめましょう。そういった隙間などはテープで塞ぐと良いです。

普段からノミを寄せ付けなくする方法としては、室内にケージや犬小屋をおいている場合は、床から25~30センチ高く設置するのも効果的です。ノミの飛躍力はだいたいこれ以下と言われています。

屋外に犬小屋をおいている場合は、犬小屋の下の地面に卵を産み付けることもあるため、犬小屋を移動してよく日光消毒して、石灰を撒いて再発防止を心がけましょう。

部屋の中のノミの駆除方法で、最も効果的なのは畳やカーペットをはいで、殺虫パウダーをふり、部屋を閉め切って、殺虫剤を焚く方法です。もちろんこの日は犬も人もこの部屋は使えません。

石油系の殺虫プレートを薬局で購入して部屋に吊るす方法もあります。ただしこれは劇薬扱いなので、買う場合には印鑑が必要です。

これを4つぐらいに切って、カーペットの下に入れておくのも効果的ですが、最初の3~4日は部屋を密閉しないように注意しましょう。また、これは病犬や子犬、老犬などには用いない方が良いです。

もっとも手軽な方法は部屋の隅々まで掃除機をよくかけることです。この時、ノミが潜んでいそうな隙間にはノミ取り粉を撒きながら、綿ぼこりやゴミと一緒に吸い取ると良いです。

手入れと衛生管理

犬の手入れカテゴリー内記事


このページの先頭へ