グルーミングとしつけ

グルーミングとしつけ

定期的に自分の犬にグルーミングを行うことは犬のしつけにも役に立ちます。どういうことかと言うと、犬の手入れをすると自然に犬を抱いたり、なでたりすることになります。

こういった刺激は犬にとって信頼関係やコミュニケーションを深める上ではとても必要なものです。犬は当たり前ですが言葉を喋ることができません。そのためこういった直接触れ合うような刺激はとても大切です。

犬はなでられると安心して心拍数が減ります。体もリラックスして、消化機能も促進され、新陳代謝も上がります。犬も人間と同じくなでられると嬉しいのです。

自然界においてもこういった触れ合いは愛情表現としての基本です。犬に限らず、自然界の哺乳類動物の親子は舌でお互いの体をなめ合うことで信頼関係を作り上げることが確認されています。

本能的に動物は直接触れ合うことでコミュニケーションを取ることができます。そのためグルーミング中に犬をなでることで信頼関係が生まれます。

しつけの基本は犬との信頼関係です。人間も同じだと思いますが、信頼できない人や、犬が全くなつかないような状況だと、しつけることもできません。まず犬をしつけるためには、信頼関係から結びましょう。

信頼関係を結ぶことによって、犬も飼い主に従おうと努力をします。その結果、犬のしつけの基本である服従訓練が可能になります。信頼関係を結ぶには、いろいろな方法がありますが、グルーミングによって犬とよく触れ合うことも大切です。

病気や異常のチェックポイント

犬の手入れカテゴリー内記事


このページの先頭へ