犬に適した道具や食器とは?

道具や食器

犬を飼う場合に買いそろえなければいけない道具には、首輪や食器などいくつかあります。選ぶポイントなどに注意をしてそろえましょう。

まず、第一条件として、その犬の体の大きさや力に合ったものでなければいけません。特にリードは、小型犬用の細いタイプを大型犬にした場合切れる可能性もあります。小型犬の時は細いタイプを使い、大きくなったら大型犬用のリードを使うなど使い分けも必要です。

また、首輪も緩い首輪は交通事故にも繋がります。必ずどんな場合でも抜けないようにしなければいけません。もちろん締めすぎは良くありません。最近では犬の胴に付けるタイプもあります。これは抜けにくいだけでなく、犬に対しても負担がなくなるためおすすめです。

そして、食器は清潔で丈夫なものにしなければいけません。ステンレスやアルミなど様々なタイプの犬用の食器があります。これらを選ぶ際は壊れにくくて、清潔なものが良いです。

例えばガラス製の灰皿などを犬用の食器として使っている家庭もありますが、ガラスは割れる危険性もあります。

ガラスが割れた場合、犬にとっても、室内で飼っている場合だと人間にとっても危ないです。絶対に丈夫なものでなければいけません。ステンレス製の食器がおすすめです。ステンレス製の食器は口の周りのアレルギー性皮膚炎などを起こす心配がなく、完全消毒もできるためとても使いやすいです。

この他にも買いそろえなければいけないものはたくさんありますが、基本的にどれも、その犬に合ったものや清潔なもの、丈夫なものが条件となります。あまり値段が安いから、おしゃれだからなどの理由に惑わされることなく、本当に必要なものを買い与えましょう。

子犬が家に来た場合

犬の飼い方カテゴリー内記事


このページの先頭へ